フェレットのハンモック・ベッドなどのお店
banner001.jpg
も、よろしくお願いします

ランキング参加中。良ければクリックを♪
banner_02.gife_01.gif

2009年08月25日

おひとりさま

ひとり暮らし満喫中な、きゅうさん(愛称:毛いたち ←ひどいw)

DSCF8455_R.JPG


DSCF8468_R.JPG


おひとりさまなので、寝床も広々〜



きゅうさんがご入居して1年半ほど、
いまだに、我が家の男いたちに遭遇すると、逃げる逃げる顔(汗)
軽〜く首元を噛まれただけで、すんごい悲鳴と失禁。。。
なのに、老いたち・キンさんには、襲いかかっていくという、
ちょっと卑怯なきゅうさんです。



同居人・ももさんが居なくなって、
ひとりやと、さみしいかな〜?ひまかな〜?と
思ったりもするけど、
もし新人さんがやってきて、また別居で3世帯になってしまったら大変なので…

きゅうさん別居のおかげで、新人さんご入居を思いとどまれます顔(イヒヒ)


DSCF8472_R.JPG


女の子って、基本飼い主にベタベタしないクールな子やと思ってたけど、
きゅうさんは、一人っ子だからか、
『遊んで〜構って〜』
が多いような気が。
多頭飼いだけど、一人っ子のような性格のいたちも味わえて、
別居生活も悪くはないかも〜


DSCF8458.jpg


換毛中で、ボリューミーな毛じゃなくなって、、


DSCF8461.jpg


ちょっと、腹まわりの肉が目立ちますわーい(嬉しい顔)



☆追伸☆
←のプロフィールの写真(お迎え当初)と今の写真のきゅうさん…
毛のボリュームが違いすぎる〜exclamation×2

ニックネーム aki at 10:18| Comment(0) | いたちの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

キンさん;リュープリンなど

おーじろうさんのちっこが出なくなる前に…


4週に一度の、キンさんリュープリンのお注射注射



DSCF8403_R.JPG
キンさん、不服そうな顔顔(チラッ)



早い方だと、もうお盆休みが始まったころだったので、
病院が、超・空いてる!


いつも、受付番号が30番台なんですけど、
この日は20番台前半と、めっちゃ早い@o@
待合に居る人も少な〜い


病院行くなら、長期休暇のはじめにわーい(嬉しい顔)



本日も、触診&聴診、変わりなし。

以上。


では、後は、キンさん写真でお楽しみください黒ハート



DSCF8343_R.JPG
おーじろうさんの腹に埋もれたキンさん。



DSCF8401_R.JPG
おすまし姉さん



DSCF8405_R.JPG
ハンモックに乗るには、ちょっと腹がつかえますが…



DSCF8407_R.JPG
ちびのこさんを枕に、よい眠りを〜Hello
ニックネーム aki at 13:20| Comment(0) | いたちの健康;キン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

開拓中!

副腎疑い〜な、おーじろうさんをダシに、
近くの気になっていた病院へ行ってみました。


キンさんを診てもらってる病院へ行くまで、まだ少し日にちがあるし、
(次のキンさんお注射は、9月上旬)
いきなり、キンさんのリュープリンで行くには、
もし、あんまり…な病院だったときに、元の病院に戻るのはちょっと気まずいし^^;


〜NEW病院での診察〜
モニュモニュ〜っと触診。

『副腎、腫れてますねー』

っともうやだ〜(悲しい顔)


前立腺は異常なし(これはかかりつけでも異常なしって言われてた)

『リュープリンも手術も、今は必要なし』だそうです。


初めてで、慣れない先生なので、
気になってたことは、一生懸命質問したつもりだったんだけど、
数分で会話終了。
後々、聞きそびれたこと・疑問などが、色々と思い浮かぶ…


膀胱炎と、副腎疾患は、どうも関係ないよう。←よくわからんかった
副腎が腫れてるのも、右なのか左なのか、聞いてない。←忘れてたふらふら
どのくらいの大きさなのかも、聞けなかった。。エコーは撮ってないので『何mmですか?』と聞くのもおかしいかなあ、と思ってたら聞けなかったあせあせ(飛び散る汗)



そんな感じで、良いのか、悪いのか、よくわからず…
少なくとも、掛かりつけよりは、フェレットを診てそうなので、こっちに移ってもいいかな〜なんて思いつつ、しばらく通ってみようと思います。
先生1人の、こじんまりした病院なので、なんとな〜く不安もありつつ、
でも、立派な病院でも、フェレの副腎を診れない病院じゃ、気になるときは詳しい病院に連れて行くとしても、やっぱり不安だし。

NEW病院までの距離&時間(車)は、掛かりつけと同じくらい・20分ほどと、近い!
平日日中は、車が無い事が多いので、原付でも行けるこのくらいの距離は便利です。



DSCF8420_R.JPG

仲がいいのは良い事だけど、揃って副腎疾患にならんでも〜
ニックネーム aki at 00:42| Comment(0) | いたちの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

またまた

お盆前(12日)、おーじろうさん、
全くおしっこが出なくなりました…もうやだ〜(悲しい顔)

おーじろうさんは、キャリー&暑さでパニック!
飼い主も、パニック!
ペーパードライバーに毛が生えた程度のドライバーだけど、
何とか事故は起こさず、病院までたどり着けました^^;


前回の膀胱炎から、すっきり直った!とまではいかないものの、
7割がた回復してたし、近々(お盆休み中)に一度尿検査してもらおうと思ってたので、
チェックが甘かった〜


DSCF8400_R.JPG
(おーじろうさん、可愛すぎるハートたち(複数ハート))


病院で、カテーテルを入れようとしてたとき、
にゅるっと白い膿のようなもの(コレが詰まって、おしっこが出なかったもよう)が出て、無事開通。
カテーテルを入れなくて済みました。


尿検査は、潜血あり、細胞(膀胱の壁がはがれたもの)が出ていたけど、
他は異常なしで、前回と同じ。
前回同様、抗生剤3週間&毎週尿検査です。



DSCF8450.jpg

おしっこが出てしまえば、
飛ぶわ、走るわ、
このとおり元気に。
(おーじろうさん、またまた可愛すぎるハートたち(複数ハート))




症状や検査結果からは、膀胱炎なのですが、
フェレットは、単純な膀胱炎になることはあまり無くて、
副腎疾患によってなることが多い(セカンド病院談)、
そして、副腎疾患のような症状も出てきたので、
(フケ、キンさんの首をなめる)
近々、チェックしてもらってきますダッシュ(走り出すさま)
掛かりつけは、副腎の治療ノウハウが無い(基本的に他院へ紹介)ので、2件回らなくてはいけなくて、
暑さが超ニガテ&キャリー嫌いなおーじろうさんには悪いけど^^;
ニックネーム aki at 09:44| Comment(0) | いたちの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする